2018年8月17日(金)

プロ野球

阪神・新井良太、現役引退を表明 「今はすっきりしている」

2017/10/11 18:27
保存
共有
印刷
その他

 阪神の新井良太内野手(34)が11日、兵庫県西宮市の球団事務所で記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。10日の中日戦が最後の試合となり、「今はすごくすっきりしている」と爽やかに話した。

引退記者会見で花束を手にする阪神の新井良太内野手(11日、兵庫県西宮市の球団事務所)=共同

引退記者会見で花束を手にする阪神の新井良太内野手(11日、兵庫県西宮市の球団事務所)=共同

 今季の出場は17試合にとどまった。「数字のけじめを取らないといけない」とプロ生活に幕を下ろした。

 2014年まで阪神で同僚だった兄の新井貴浩内野手(現広島)に最初に相談したそうで「おまえが決めたらいい」とアドバイスされた。10日の試合後には、電話で「最高によかった」と言われたと明かし「自分の一番の味方であり、兄の一番の味方は自分だと思う」と語った。

 プロ12年間の通算成績は630試合に出場して、40本塁打、打率2割3分8厘、151打点。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

プロ初完封で4勝目を挙げたヤクルト・原(16日、神宮)=共同

 零封を意識したのは九回になってからだった。ヤクルトの原は簡単に2死にこぎ着けた後、岡本に左翼へ本塁打性の大飛球を運ばれた。「びっくりするどころじゃなかった」。ただ、内角球で詰まらせた分、打球はフェン …続き (16日 23:54)

8回西武1死、山川が左中間に同点ソロを放つ(16日、メットライフドーム)=共同

 西武が延長に持ち込んで引き分けて今季のオリックス戦の勝ち越しが決まった。0―1の八回に山川がリーグトップを独走する34号ソロを放って追い付いた。オリックスは一回に中島の適時二塁打で先制しながら追加点 …続き (16日 22:49)

8回阪神無死満塁、代打大山が中前に勝ち越し打を放つ(16日、京セラドーム)=共同

 阪神は2―2の八回無死満塁で代打大山が中前打を放って1点を勝ち越した。2番手藤川が4勝目、九回はドリスが危険球で退場したが、能見が救援しプロ初セーブ。広島はフランスアが誤算で、優勝へのマジックナンバ …続き (16日 22:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]