サッカー

J2徳島、藤原がポルトガル1部へ 期限付き移籍

2019/9/4 16:06
保存
共有
印刷
その他

J2徳島は4日、MF藤原志龍(18)がポルトガル1部リーグのポルティモネンセに期限付き移籍すると発表した。期間は来年6月末まで。ポルティモネンセには権田修一、安西幸輝が所属している。

徳島の下部組織で育った藤原は昨年、J2にデビューし、今季のリーグ戦は2試合に出場していた。クラブを通じ「環境が異なるポルトガルで多くのものを吸収し、選手として大きく成長するため、自分自身と向き合い努力したい」などとコメントした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ロンドン=共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムは20日、ポチェッティーノ監督を解任し、昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの監督を退任したモウリーニョ氏が新監督に就任すると …続き (20日 18:09)

 【ロンドン=共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムは19日、ポチェッティーノ監督を解任したと発表した。昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で準優勝に導いたが、今季はプレミアリーグ …続き (20日 11:24)

 サッカー男子の東京五輪のアフリカ予選は19日、カイロで行われ、コートジボワールとエジプトが五輪出場権を得た。コートジボワールはガーナと延長を2―2で終え、PK戦を3―2で制した。地元エジプトは南アフ …続き (20日 11:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]