2017年11月23日(木)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

青木の連続安打12で止まる イチロー代打で四球

2017/9/13 13:22
保存
共有
印刷
その他

カブス戦の3回、空振り三振に倒れたメッツ・青木。この試合4打数無安打に終わった(12日、シカゴ)=ゲッティ共同

カブス戦の3回、空振り三振に倒れたメッツ・青木。この試合4打数無安打に終わった(12日、シカゴ)=ゲッティ共同

 【シカゴ=共同】米大リーグは12日、各地で行われ、メッツの青木はシカゴでのカブス戦に「2番・左翼」で出場し、4打数無安打1打点、1得点1死球だった。ブルージェイズ在籍時から続いていた連続試合安打は12で止まった。

 マーリンズのイチローはフィリーズ戦の延長十回に代打で四球を選んだ。守備には就かなかった。

 同僚の田沢は十二回から6番手で登板し、2回を1安打無失点と好投した。勝敗は付かなかった。チームは十五回、8―9でサヨナラ負けを喫し、3連敗となった。

 インディアンスはタイガースを2―0で破り、ア・リーグ記録に並ぶ20連勝とした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 【ロサンゼルス=共同】米大リーグ、マリナーズのジェリー・ディポト・ゼネラルマネジャー(GM)は22日、プロ野球日本ハムからポスティングでメジャー挑戦する大谷翔平選手の獲得に意欲を示した。球団の音声番 …続き (16:15)

 日本野球機構(NPB)と米大リーグ機構(MLB)の間で改定作業を進めているポスティングシステムが12月に発効することが22日、球界関係者の話で分かった。米国時間21日に大リーグ選手会の同意が得られた …続き (22日 13:27)

 【ニューヨーク=共同】日米両球界で改定が協議されているポスティングシステムについて、大リーグの機構(MLB)と選手会が合意したと複数の米メディアが21日に伝えた。AP通信によると、12月1日に各球団 …続き (22日 10:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]