高校野球

鶴岡東3回戦へ 夏の甲子園、選抜準Vの習志野破る

2019/8/14 14:08
保存
共有
印刷
その他

全国高校野球選手権大会第9日は14日、甲子園球場で2回戦が行われ、鶴岡東(山形)が今春の選抜大会準優勝の習志野(千葉)を9-5で下して、3回戦に進んだ。

習志野―鶴岡東 9回表鶴岡東2死、丸山が右越えに2打席連続となる本塁打を放つ(14日、甲子園)=共同

習志野―鶴岡東 9回表鶴岡東2死、丸山が右越えに2打席連続となる本塁打を放つ(14日、甲子園)=共同

鶴岡東は二回に5点を先制。八回には丸山のソロ本塁打などで3点を追加した。丸山は九回にも2打席連続の本塁打を放った。

第3試合は、関東第一(東東京)と熊本工が対戦。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

明石商―八戸学院光星 2回表明石商2死一、三塁、安藤が中堅右に3ランを放つ。投手下山、捕手太山(18日、甲子園)=共同

 全国高校野球選手権大会第12日は18日、甲子園球場で準々決勝が行われ、今春の選抜大会4強の明石商(兵庫)が八戸学院光星(青森)に7―6で競り勝ち、夏は初めて準決勝に進んだ。

 明石商が6―6の八回に暴 …続き (11:02)

▽準々決勝 第1試合(第12日)
明石商(兵庫)―八戸学院光星(青森)
明石商 330 000 010=7
光 星 102 021 000=6

(明)杉戸、溝尾、中森―水上
(光)下山、横山、山田―太山
▽本塁打 …続き (10:56)

タイブレークの十四回表、智弁和歌山・西川を中飛に打ち取り、雄たけびを上げる星稜・奥川=共同

 星稜の奥川は四回、1番黒川をフォークボールで三振に仕留めた。過去2戦は精度への不安から使っていなかった球種。強打の智弁和歌山を相手に「全てを出し切らないと」と封印を破った。
【8強出そろう 夏の甲子園 …続き (17日 22:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]