サッカー

J1大分、20日の活動再開延期か 片野坂監督が示唆

2020/4/15 16:42
保存
共有
印刷
その他

J1大分の片野坂知宏監督が15日、オンラインで取材に応じ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止中のトップチームの活動について「個人的には期間を延長しなければいけないと感じる」と、20日予定の再開日を先に延ばす考えを示した。

チームは4日から自宅待機となっている。大分県は政府による緊急事態宣言の対象外だが、感染者は増加しており「少し考えないといけない」と厳しい表情で語った。

降格なしとなった今季のリーグ戦には「喜ばしいが、大味なゲームはしたくない」とした上で「思い切って使える」と、若手の積極起用に前向きだった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J1鹿島は14日、新型コロナウイルスのPCR検査で選手とチーム関係者全60人が陰性だったと発表した。
 多数の感染者が出てクラスター(感染者集団)となった鳥栖と8日に対戦していたため、13日に行われた …続き (20:16)

調整するFC東京・室屋。ドイツ2部リーグ、ハノーバーへの移籍が発表された(東京都小平市)=同クラブ提供・共同

 J1のFC東京は14日、DF室屋成(26)がドイツ2部リーグのハノーバーに移籍すると発表した。15日の名古屋戦がFC東京での最後の試合になる。室屋はクラブを通じ「東京での経験を糧にチャレンジしてきま …続き (11:07)

 サッカーのフランス1部リーグで酒井宏樹が所属するマルセイユは13日、選手に新型コロナウイルス感染の疑いが出たため、14日に予定されていた、遠藤航が所属するシュツットガルト(ドイツ)との親善試合を中止 …続き (11:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]