/

日本ハム・有原、メジャー挑戦を要望 来オフにも

日本ハムの有原航平投手(27)が4日、早ければ来オフにポスティングシステムを利用して米大リーグに挑戦することを球団に要望したと明らかにした。札幌市内の球団事務所での契約交渉後に行われた記者会見で「そういう思いは入団時から持っていた。今年改めて伝えた」と語った。

広島・広陵高から早大を経て2015年にドラフト1位で入団。今季、自己最多の15勝(8敗)を挙げて初の最多勝を獲得した。「来年、チームを引っ張れるようなしっかりとした成績を残して向こう(大リーグ)に挑戦したい」と話した。

今オフの日本ハムでは西川遥輝外野手も来オフ以降のメジャー挑戦を球団に要望している。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン