2019年6月25日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

関脇・逸ノ城、12日目から再出場 右膝負傷

2019/5/22 18:32
保存
共有
印刷
その他

右膝のけがで大相撲夏場所8日目の19日から休場していた東関脇逸ノ城(26)=本名アルタンホヤグ・イチンノロブ、モンゴル出身、湊部屋=が12日目の23日から再出場することが22日、決まった。12日目に小結碧山との対戦が組まれた。

先場所14勝の逸ノ城は「右膝蓋骨骨挫傷、右膝内障で10日間の安静加療が必要」と診断されていた。11日目時点で2勝6敗3休と負け越しが決まっている。

師匠の湊親方(元幕内湊富士)は「慢性的に痛みが出る箇所だが、炎症がだいぶ治まった。稽古場での四股やすり足の動きも問題ない」と説明した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

大相撲名古屋場所の番付表を手に笑顔を見せる東前頭筆頭の朝乃山(24日、愛知県蟹江町の高砂部屋宿舎)=共同

 大相撲名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)の新番付が発表された24日、5月の夏場所で初優勝した東前頭筆頭の朝乃山(富山県出身、高砂部屋)が愛知県蟹江町の高砂部屋で記者会見し「優勝したこと …続き (24日 12:05)

大相撲名古屋場所の番付が発表され、記者会見で錣山親方(右)と握手する新小結の阿炎(24日、名古屋市)=共同

 日本相撲協会は24日、大相撲名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)の新番付を発表し、新小結で東に阿炎、西に竜電が昇進した。西前頭8枚目の夏場所で初優勝した朝乃山は自己最高位の東前頭筆頭に上 …続き (24日 7:21)

昇進披露宴で横綱白鵬(右端)、鶴竜(右から3人目)らと鏡開きをする大関貴景勝=同2人目(16日午後、東京都港区)=共同

 大相撲の大関貴景勝の昇進披露宴が16日、東京都内のホテルで開かれ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)や白鵬、鶴竜の両横綱ら約2千人が出席した。

 22歳の貴景勝は新大関で臨んだ夏場所で右膝を負傷 …続き (16日 16:55)

ハイライト・スポーツ

[PR]