プロ野球

松坂入団会見「家に戻ってきた」 14年ぶり西武復帰

2019/12/11 12:59
保存
共有
印刷
その他

西武に14年ぶりに復帰する松坂大輔投手(39)が11日、東京都内で入団記者会見を開き「ライオンズに戻って来られて家に戻ってきた感覚。リーグ3連覇、日本一の力になれるようにやっていきたい」と話した。背番号16のユニホーム姿も披露した。

西武の入団会見終了後、背番号16を見せる松坂大輔投手(11日、東京都内のホテル)=共同

西武の入団会見終了後、背番号16を見せる松坂大輔投手(11日、東京都内のホテル)=共同

スーツ姿で登場し、中日の退団が決まった後に「すぐに声を掛けていただいたのがライオンズだった。何も迷うことはなかった」と復帰の経緯を説明。残り30勝としている日米通算200勝へ「僕自身も終わりというものがだんだん近づいている中で、達成したい気持ちが強くなっているのは確か。諦めずに200という数字を目指してやっていきたい」と意欲をのぞかせた。

神奈川・横浜高から1999年にドラフト1位で西武に入団し、16勝を挙げて新人王を獲得。1年目から3年連続で最多勝を獲得するなど2007年に米大リーグに移籍するまでエースとして活躍した。15年にソフトバンクで日本球界に復帰し、18年から中日でプレー。来季の契約も打診されたが、新たな環境を求めて退団した。

プロ野球通算で218試合に登板して114勝65敗1セーブ、防御率3.04。大リーグでは通算158試合で56勝43敗1セーブ、防御率4.45。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

ティー打撃に取り組むソフトバンクの内川(17日、宮崎県日向市)=共同

 ソフトバンクの内川聖一内野手が17日、宮崎県日向市で練習を公開し、プロ20年目の今季へ「(打率)10割を目指していってどのくらいの数字が残るか。結果に対して後悔がないように」と、午前7時半から精力的 …続き (17日 20:41)

 巨人は17日、川崎市のジャイアンツ球場でコーチ会議を開き、1軍、ファームともに宮崎市で始まる春季キャンプの振り分けを確認し、育成ドラフト1位新人の平間隼人内野手(四国アイランドリーグplus徳島)を …続き (17日 17:28)

ソフトバンクの孫オーナー(左)への報告を終え、握手する工藤監督(17日、東京都港区)=共同

 ソフトバンクの工藤公康監督が17日、王貞治球団会長らとともに東京都内のソフトバンク本社を訪れ、孫正義オーナーへ3年連続日本一達成と、今季に向けた準備状況などを報告。「リーグ優勝、そして(巨人の)V9 …続き (17日 16:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]