スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

貴景勝「やれることを一生懸命に」 かど番の夏場所へ基礎運動

2020/4/29 16:36
保存
共有
印刷
その他

大相撲の大関貴景勝が29日、2度目のかど番で迎える夏場所(5月24日初日・両国国技館)に向けた稽古の様子を、日本相撲協会を通じて紹介した。東京都台東区の千賀ノ浦部屋でダンベルを使って鍛える写真とともに「基礎トレーニングを中心に今やれることを一生懸命やっています」とのコメントを出した。

同協会は新型コロナウイルス感染防止のため、ぶつかり稽古など接触のある稽古の自粛を要請。23歳の貴景勝も、四股など基本運動を中心に体をつくり直す方針を示している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

母校の鳥取城北高を表敬訪問し、取材に応じる照ノ富士(6日、鳥取市)=共同

 大相撲7月場所で2015年夏場所以来、30場所ぶり2度目の優勝を飾った元大関で平幕の照ノ富士関(28)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が6日、母校の鳥取城北高(鳥取市)を …続き (12:13)

阿炎=共同

 新型コロナウイルス禍の中、外出しての会食が発覚して大相撲7月場所を途中休場した東前頭5枚目の阿炎(26)=本名堀切洸助、埼玉県出身、錣山部屋=が日本相撲協会に引退届を提出したことが5日、分かった。関 …続き (5日 12:47)

 日本相撲協会は5日、東京・両国国技館で大相撲秋場所(9月13日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、王輝(24)=本名小池一毅、新潟県出身、錣山部屋=と錦富士(24)=本名小笠原隆聖、青森県出身、 …続き (5日 10:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]