プロ野球

巨人、鈴木尚広コーチが退団 「一身上の都合」

2019/10/16 12:33
保存
共有
印刷
その他

巨人は16日、鈴木尚広外野守備走塁コーチ(41)から「一身上の都合」を理由に退団の申し出があり、了承したと発表した。19日からソフトバンクとの日本シリーズを控える中での退団となった。

鈴木コーチは現役時代に俊足を生かして「代走のスペシャリスト」として地位を確立。原辰徳監督が復帰した今季、外野守備走塁コーチを務めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 楽天は12日、ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)権を行使した福田秀平外野手(30)と13日に入団交渉すると発表した。石井一久ゼネラルマネジャー(GM)が交渉にあたる。
 楽天は今季、パ・リ …続き (19:14)

12球団合同トライアウトで打席に立つ西岡(12日、大阪シティ信金スタ)=共同

 プロ野球で戦力外となった選手らを対象とした12球団合同トライアウト(入団テスト)が12日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、昨季、阪神を退団し、今季は独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木 …続き (16:19)

オーストラリア戦の7回、源田のバントで三走周東が同点の生還(11日、ZOZOマリン)=共同

 世界ランク7位のオーストラリアに苦戦の末、2次ラウンド初戦をものにした侍ジャパン。決勝点は押し出し四球で手にしたが、終盤に足攻で同点に追いつき、相手にプレッシャーをかけたのが効いた。

 1点を追う七回 …続き (11日 23:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]