ラグビー

ラグビー代表マフィ、次回審問は20年 W杯出場に配慮か

ラグビーW杯
国際・アジア
2019/8/14 12:18
保存
共有
印刷
その他

【シドニー=共同】昨年ニュージーランドで暴行事件を起こしたラグビー日本代表のアマナキ・レレイ・マフィ選手(29)について同国の裁判所は14日、次回の審問日程を来年1月27日と決めた。地元メディアが伝えた。引き続き保釈が認められ、9月に日本で開幕するワールドカップ(W杯)出場に配慮したとみられる。

マフィ選手はスーパーラグビーのレベルズ(オーストラリア)に所属していた昨年7月、遠征先のニュージーランドで同僚選手と口論となり暴行した疑いで一時身柄を拘束された。正当防衛として無罪を主張しているが、有罪となると最長5年の禁錮刑の可能性がある。

マフィ選手は謹慎のため日本代表から外れたが、今年3月に代表関連活動に復帰。W杯前哨戦のパシフィック・ネーションズカップにも出場した。

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

オーストラリアとの定期戦「ブレディスロー杯」第2戦に圧勝、カップを守り喜ぶオールブラックスの選手たち(8月17日、オークランド)=AP

 【ロンドン=共同】ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に向けたテストマッチが17日、各地で行われ、ニュージーランドとオーストラリアによる伝統の定期戦「ブレディスロー杯」第2戦はニュージーランドが …続き (1:43)

19日発表の世界ランキングで初の1位となることが確実になった=ロイター

 【ロンドン=共同】ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に向けたテストマッチが17日、各地で行われ、ウェールズがイングランドに13―6で勝ち、19日発表の世界ランキングで初の1位となることが確実に …続き (1:37)

 4年に1度、ラグビーの世界一を決定するワールドカップ(W杯)日本大会で、台風などの非常事態で開催できないと判断された場合、1次リーグの試合は中止して引き分けとして扱うことが17日、分かった。準々決勝 …続き (17日 11:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]