ラグビー

ラグビー代表に300万円 大正製薬とゴールドウイン

2019/12/11 17:20
保存
共有
印刷
その他

大正製薬は11日、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で優勝候補のアイルランドを破るなどして初のベスト8入りを果たした日本代表の選手とスタッフの全51人に報奨金として1人当たり200万円を贈呈すると発表した。また日本代表ユニホームを提供するゴールドウインも51人に100万円を贈る。

栄養ドリンク「リポビタンD」のCMにも日本代表を起用した大正製薬は「『ONE TEAM』をスローガンとする組織力に敬意を表すとともに、世界に日本ラグビーの素晴らしさを伝え、日本中に勇気と感動を与えてくれたことに当社一同感謝しております」との談話を出した。同社の報奨金は、3勝を挙げた前回の2015年大会から倍増となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

レイドローは2019年ワールドカップ日本大会でもスコットランド代表として出場した


 ラグビー・トップリーグ(TL)のNTTコミュニケーションズは元スコットランド代表主将のSHグレイグ・レイドローを獲得した。複数年契約で、来年1月開幕の来季のTLから出場する見通し。スコットランド代表 …続き (6日 15:05)

熊谷市内の商店や公共施設などに飾る

 「熊谷のみんなには笑っていて欲しい」。埼玉県熊谷市内でそんなメッセージのポスターが張り出されている。ラグビーワールドカップ日本大会で日本代表として活躍し、「笑わない男」としても知られる稲垣啓太選手が …続き (3日 20:04)

 ラグビー、トップリーグのキヤノンは3日、東京五輪の7人制日本代表候補でもあるWTB松井千士(25)が加入すると発表した。15人制で日本代表2キャップを持つ松井は、6月にサントリーを退団。キヤノンでは …続き (3日 13:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]