2019年6月17日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道代表、GSパリ大会へ 井上監督「大事な闘い」

2019/2/6 12:29
保存
共有
印刷
その他

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会(9、10日)に出場する日本代表が6日、羽田空港から出発し、2016年リオデジャネイロ五輪男子100キロ超級銀メダルで全日本王者の原沢久喜は「いい感じで練習が積めている。しっかり勝ちきる」と意気込みを語った。

柔道のグランドスラム、パリ大会へ出発を前に意気込みを語る原沢久喜(6日、羽田空港)=共同

柔道のグランドスラム、パリ大会へ出発を前に意気込みを語る原沢久喜(6日、羽田空港)=共同

原沢は22~24日のGSデュッセルドルフ大会(ドイツ)との2連戦。世界選手権(8~9月・東京)と来年の東京五輪の代表争いで重要な試合となり「頭一つ抜け出したい」と強い決意を示した。

男子100キロ級で一昨年世界王者のウルフ・アロン(了徳寺学園職)は「しっかりスタートダッシュを切る」と今年初の実戦へ意欲十分。女子78キロ超級で全日本女王の素根輝(福岡・南筑高)も「一つも落とせない。誰が相手でも勝つ」と気迫をにじませた。

日本男子の井上康生監督は「非常に大事な闘いの始まり。選手は危機感を持って闘うだろう」と激しい競争を望んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

女子57キロ級決勝 伊調馨(右)を攻める川井梨紗子=共同

 差が1点に詰まって時計が止まり、2.5秒を残して試合再開。はうような伊調の突進に川井梨が場外際に追い込まれた。倒れ込むとほぼ同時に終了のブザー。時間切れか、技の不認定か、いずれにしても伊調側の「チャ …続き (16日 19:57)

女子57キロ級決勝で伊調(左)を破り、優勝した川井(16日、駒沢体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(9月・カザフスタン)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権最終日は16日、東京・駒沢体育館で行われ、女子57キロ級決勝で2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗 …続き (16日 17:53)

女子57キロ級準決勝 南條早映(下)と対戦する伊調馨(15日、駒沢体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(9月・カザフスタン)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第3日は15日、東京・駒沢体育館で行われ、女子の57キロ級は五輪5連覇を目指す伊調馨(ALSOK)と2016年リオデジャ …続き (15日 20:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]