プロ野球

中日・大野奨「人命が最優先」 野球したい気持ち抑え

2020/5/6 18:25
保存
共有
印刷
その他

政府による緊急事態宣言延長を受け、中日の大野奨太捕手は6日、代表取材に対し「野球をしたいが、まずは人命が最優先。開幕したときに最高のパフォーマンスを出せるように準備していきたい」と語った。

この日はナゴヤ球場で打撃練習とノックを受けた。バッティングの状態については「感覚はキープできている。(自粛が明けて)全体練習になっても入っていける状態」という。

新人の郡司裕也捕手など若手の台頭が目立つ中で、今季はチーム最年長捕手として迎える。大野奨は「正捕手を狙っている。最初から出て、最後までマスクをかぶっていたい」と意気込んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球のオリックスは23日、2軍で調整している左沢優投手(25)が新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査で陽性と判定された、と発表した。20日に体調不良を訴えてからは自宅待機しており、24日か …続き (0:09)

阪神戦で完封勝利したDeNA・上茶谷=共同

 九回、2死一、二塁のピンチにあらん限りの力で投じた144球目。ボーアのバットが空を切る。空振り三振で試合を終わらせるとDeNA・上茶谷は派手なガッツポーズを決めた。「(144球は)大学時代にも投げた …続き (23日 23:45)

4回オリックス無死一塁、モヤが右越え2ランを放つ(23日、ペイペイドーム)=共同

【オリックス10―5ソフトバンク】オリックスは一回、モヤと太田の連続適時打で2点を先制。二回に伏見が2ラン、四回にはモヤが2ランを放つなど、着実に加点した。田嶋は5回2失点で3勝目。ソフトバンクは今季 …続き (23日 22:42更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]