/

マラソン川内、20年のボストン出場 18年に優勝で招待

来年4月20日開催のボストン・マラソンの主催者は17日、2018年に日本勢として瀬古利彦以来31年ぶりの優勝を果たした川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が招待選手として出場すると発表した。川内は「来春のメインレースとして、精いっぱい頑張ります」とツイートした。

ボストンは世界最高峰シリーズ「ワールド・マラソン・メジャーズ」の一つで、日本勢のシリーズ勝利は川内のみ。15日には防府読売マラソンで100度目のフルマラソン完走を果たすなど、各地のレースに出続けている。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン