2018年10月21日(日)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

豪栄道「優勝を目指す」 出羽海一門が連合稽古

2018/1/3 17:38
保存
共有
印刷
その他

出羽海一門による連合稽古で御嶽海(左)と組み合う豪栄道(3日、東京都墨田区の出羽海部屋)=共同

出羽海一門による連合稽古で御嶽海(左)と組み合う豪栄道(3日、東京都墨田区の出羽海部屋)=共同

大相撲初場所(14日初日・両国国技館)に向け、新年恒例の出羽海一門による連合稽古が3日、東京都墨田区の出羽海部屋で行われ、一門で最高位の大関豪栄道が今年最初の稽古を行った。

豪栄道は13番全て関脇御嶽海を指名して10勝3敗。右差し、左前まわしからの速攻が光り「一年が始まるという感じ。優勝を目指してやっていきたい」と意気込んだ。御嶽海を相手に選んだことに「一門の関取も少なくなってきている。若い力士もどんどん活躍すればいいと思う」と大関の自覚をうかがわせた。

4場所連続関脇で大関候補として期待される25歳の御嶽海は、10人を超える参加関取の中で最多の21番。「この地位で新年を迎えられる。わくわく、どきどきの一年。上を見据えながら頑張る」とさらなる飛躍を誓う。

角界は昨年11月から元横綱日馬富士の暴行事件に揺れる。若手の筆頭格は「自分たち力士がしっかりと責任を持ち、場所を盛り上げていきたい」と気持ちを引き締めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 18日に右膝の骨片を摘出する内視鏡手術を受けた大相撲の横綱白鵬が20日、東京都内の病院を退院した。松葉づえをついて歩く状態で、患部を気にしながら車に乗り込んだ。九州場所(11月11日初日・福岡国際セ …続き (20日 16:43)

 18日に右膝の骨片摘出の内視鏡手術を受けた大相撲の横綱白鵬が、四股などの基本運動を再開するのは九州場所(11月11日初日・福岡国際センター)の新番付が発表される29日以降の見込みとなった。師匠の宮城 …続き (19日 16:56)

秋巡業に臨んだ関脇御嶽海(18日、大阪府池田市)=共同

 大相撲の秋巡業は18日、大阪府池田市で行われ、秋場所で9勝にとどまり、場所後の大関昇進を逃した関脇御嶽海は、2日続けて横綱稀勢の里と稽古で相撲を取った。横綱から連日の指名に「本当にいい稽古。いい胸を …続き (18日 16:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]