2017年12月18日(月)

サッカー

パナマ、サッカーW杯初出場 米は予選敗退

2017/10/11 11:23
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=共同】サッカーのワールドカップ(W杯)北中米カリブ海最終予選は10日、各地で最終節が行われ、パナマがコスタリカを2―1で破って勝ち点を13に伸ばし、3位に浮上して初の本大会出場を決めた。8大会連続出場を目指した米国は敵地でトリニダード・トバゴに1―2で敗れ、同12で5位に転落して予選敗退となった。

 ホンジュラスがメキシコを3―2で破って同13。得失点差で4位となり、アジア予選5位のオーストラリアと対戦する11月の大陸間プレーオフに回った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

サッカーワールドカップ予選敗退

サッカー 一覧

ブレーメン戦の後半、競り合うマインツの武藤(16日、ブレーメン)=共同

 【ドルトムント(ドイツ)=共同】サッカーの海外各リーグは16日、各地で行われ、スペイン1部でエイバルの乾貴士は2―1で競り勝ったバレンシア戦でフル出場し、後半4分に今季初ゴールとなる先制点を挙げた。 …続き (17日 15:47)

ホッフェンハイム戦の前半、競り合うドルトムントの香川=左(16日、ドルトムント)=共同

 【ドルトムント(ドイツ)=共同】サッカーのドイツ1部リーグで香川真司の所属するドルトムントは16日、ホームでホッフェンハイムに2―1で逆転勝ちした。香川はフル出場し、0―1の後半に同点につながるPK …続き (17日 9:16)

大会2連覇で3度目の優勝を果たし、喜ぶレアル・マドリードの選手たち(16日、アブダビ)=ロイター

 【アブダビ=共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)最終日は16日、アブダビで決勝が行われ、欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)が南米代表のグレミオ(ブラジル)を1―0で破り、大会初の2連覇 …続き (17日 6:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]