プロ野球

ソフトバンク、内川が退団申し込み 出場機会求め

2020/10/28 11:34
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクの内川聖一内野手=共同

ソフトバンクの内川聖一内野手=共同

ソフトバンクの内川聖一内野手(38)が今季限りで退団することが決定的となった。28日、関係者の話で分かった。プロ20年目の今季は開幕前に打撃不振に陥って1軍から外れ、27日現在で一度も昇格がなかった。出場機会を求めて来季は他球団での現役続行を希望し、退団を申し入れたという。通算2171安打は現役最多。

大分県出身の内川は横浜(現DeNA)からフリーエージェント(FA)で11年にソフトバンク入り。同年に史上2人目となる両リーグでの首位打者に輝き、パ・リーグ最優秀選手に選ばれた。昨季までチームの4度のリーグ優勝、6度の日本一に貢献。3年ぶりに規定打席に到達した昨季は一塁手でシーズン守備率10割のパ・リーグ新記録を樹立し、ゴールデングラブ賞を初受賞した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 広島は26日、新外国人選手としてカイル・バード投手(27)=190センチ、99キロ、左投げ左打ち=と合意に達したと発表した。契約金10万ドル(約1040万円)で年俸40万ドル(約4160万円)。20 …続き (15:23)

 巨人が、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得したDeNAの梶谷隆幸外野手(32)の獲得に向け調査していることが26日、球団幹部の話で分かった。同じく今季国内FA権の資格取得条件を満たしたDeN …続き (11:57)

 4年連続日本一に輝いたソフトバンクが、来季のヘッドコーチに球団OBで前日本代表監督の小久保裕紀氏(49)を招請することが26日、分かった。2012年に現役引退して以来の球団復帰となる。13年に日本代 …続き (11:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]