/

岩隈氏、マリナーズ特命コーチに 投手指導やスカウト支援

【シアトル=共同】米大リーグ、マリナーズは12日、球団OBの元投手で昨季限りで現役引退した岩隈久志氏(39)の特命コーチ就任を発表した。キャンプからマイナーを含めた投手の指導に当たり、日本でのスカウト活動のサポートもする。

ディポト・ゼネラルマネジャーは「キャリアを通じて発揮した技術はコーチ、選手らに最適の教材」と声明を出した。

同氏は2012年からマリナーズでプレー。15年にはノーヒットノーランを達成するなど、メジャー通算63勝39敗2セーブ、防御率3.42の成績を残した。昨年、プロ野球巨人でユニホームを脱いだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン