スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

岩崎改め翔猿、新十両に昇進 名古屋場所番付編成会議

2017/5/31 11:19
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は31日、東京・両国国技館で大相撲名古屋場所(7月9日初日・愛知県体育館)の番付編成会議を開き、日大出身の岩崎改め翔猿(25)=本名岩崎正也、東京都出身、追手風部屋=が新十両に昇進した。翔猿の兄は十両の英乃海で、史上18組目の兄弟関取が誕生した。

再十両は11場所ぶりに復帰の阿炎(23)=本名堀切洸助、埼玉県出身、錣山部屋=1人。年寄「錦島」襲名の元関脇朝赤龍、「中村」襲名の元幕内佐田の富士ら18人の引退も発表された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は25日、緊急事態宣言の全面解除を受け、原則的な外出禁止など、引き続き新型コロナウイルス感染防止策の徹底に努める意向を示した。「世間一般と同じというわけに …続き (25日 19:11)

横綱鶴竜=共同

 大相撲の横綱鶴竜が25日、書面での取材に応じ、24日に初日の予定だった夏場所が新型コロナウイルスの影響で中止となり、当面は本場所で相撲を取れないことに「残念だが、仕方がないこと。7月場所(7月19日 …続き (25日 17:14)

2019年5月、初優勝した大相撲夏場所でトランプ米大統領から表彰される朝乃山(東京・両国国技館)=共同

 大相撲の新大関朝乃山が新型コロナウイルスの感染拡大で中止となった夏場所初日の予定だった24日、書面取材に応じ「早く土俵に立ちたい気持ちはあるが、焦らずにしっかりといい準備をしていきたい」と心境を打ち …続き (24日 21:34)

ハイライト・スポーツ

[PR]