その他スポーツ

卓球Tリーグ、松下理事長が6月末退任へ

2020/6/17 10:31
保存
共有
印刷
その他

卓球Tリーグの松下浩二理事長(52)が6月末で退任することが17日、分かった。リーグのトップとして2018年の創設に尽力したが、関係者によると、当初予定していた3シーズン目からの参加チームの増加が見送られたことや、スポンサー獲得の状況などから経営面での不安を指摘する声があったという。

今後は日本卓球協会がリーグ運営により深く関与する方針。理事長の後任候補には日本協会の星野一朗専務理事らの名前が挙がっている。

Tリーグは22日の理事会で新理事候補を選出し、7月8日の社員総会で承認した後、理事の互選で新たな役員が決定する。松下氏は理事候補から外れる見込みで、退任後はリーグの親善大使のような役職を務めていくとみられる。

松下氏は現役時代に日本初のプロ選手としてドイツなどでプレー。日本協会内でリーグ準備の段階から関わり、18年7月に理事長に就任した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 防府読売マラソンの大会事務局は12日、今年の大会を予定通り12月20日に山口県防府市のコースで開催すると発表した。新型コロナウイルス感染防止のため、参加人数を昨年の約3500人から400人ほどに減ら …続き (19:31)

 オートバイの鈴鹿8時間耐久ロードレース(8耐)の主催者は12日、三重県の鈴鹿サーキットで、10月30日~11月1日に予定されていた今年の大会を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、 …続き (18:07)

「高校女子サマーチャレンジカップ」の第1試合で対戦する丹生(左側)と岐阜総合学園(12日、川崎重工ホッケースタジアム)=共同

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で全国高校総合体育大会が中止されたことを受け、岐阜県の各務原市ホッケー協会が独自に主催した「高校女子サマーチャレンジカップ」が12日、同市の川崎重工ホッケースタジアム …続き (16:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]