/

イチロー、8日にも入団会見 マリナーズはロッカー用意

【ピオリア(米アリゾナ州)=共同】米大リーグ、マーリンズからフリーエージェントになったイチロー外野手(44)の復帰が濃厚になっているマリナーズは6日(日本時間7日)、同日の入団発表はないと公表した。詳細は明らかにしなかったが、契約に支障はないもようで、7日(同8日)にも入団記者会見が開かれる。

マリナーズがキャンプを行っているアリゾナ州ピオリアの球団施設には早くも同外野手のロッカーが用意され、慣れ親しんだ背番号51のユニホームがつるされた。ロッカーの近くには野球用具などを詰め込んだ段ボール箱が山積みで、メジャー通算3千安打を達成し、将来の米国野球殿堂入りが確実視される大選手を受け入れる準備が着々と進んでいる。

日本の報道陣は約40人集まった。51番のユニホームを手にした熱心なファンの姿もあった。チームにも歓迎ムードが広がっており、かつて同僚だったエースのフェリックス・ヘルナンデス投手は「(2009年に)僕が投げているヤンキース戦で逆転サヨナラ本塁打を打ってくれた。ファンもチームメートも、すごく喜んでいる」と笑顔で語った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン