サッカー

トットナム、ポチェッティーノ監督を解任 リーグ14位と低迷

2019/11/20 11:24
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムは19日、ポチェッティーノ監督を解任したと発表した。昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で準優勝に導いたが、今季はプレミアリーグで14位と低迷している。

元アルゼンチン代表DFで47歳の同監督は2014年に就任。5季連続でリーグ5位以内と上位に定着させたが、タイトルは獲得できなかった。後任候補には昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの監督を退任したモウリーニョ氏らが挙がっている。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

香港戦に向け調整する小川(右端)ら(12日、釜山)=共同

 【釜山=共同】サッカーの男子日本代表は12日、東アジアE―1選手権第2戦の香港戦(14日)に向け、韓国・釜山で調整した。2―1で勝った中国との初戦で出番のなかった仲川(横浜M)や小川(水戸)らが3― …続き (21:18)

 J2への降格が決まっている磐田は12日、FW大久保嘉人(37)と来季の契約を更新しないと発表し、退団が決まった。今季はJ1でリーグ戦20試合に出場し、1得点にとどまった。大久保はクラブを通じ「サッカ …続き (12:47)

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は11日、ドーハで開幕して1回戦が行われ、開催国枠のアルサド(カタール)が延長の末に3―1でオセアニア代表のヤンゲン(ニューカレドニア)を下した。次戦は、準決勝 …続き (8:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]