スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

白鷹山と若隆景が新十両 夏場所番付編成会議

2018/3/28 9:59
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は28日、エディオンアリーナ大阪で大相撲夏場所(5月13日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、白鷹山(22)=本名斎藤亨将、山形県出身、高田川部屋=と若隆景(23)=本名大波渥、福島県出身、荒汐部屋=の新十両昇進を決めた。

東洋大相撲部出身の若隆景は、昨年春場所での三段目最下位格付け出しデビューから所要7場所のスピード出世。

朝弁慶(29)=本名酒井泰伸、神奈川県出身、高砂部屋=が10場所ぶりの十両復帰となった。

道交法違反(無免許運転)の罪で略式起訴され引退勧告処分を受けた元幕内大砂嵐や、元十両琴弥山ら4人の引退も発表された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)に「注意」を決議された横綱白鵬の師匠、宮城野親方(元幕内竹葉山)が24日、協会を通じ「このたびの決議を受け、横綱としての責任を果たすべく師弟ともに真摯に …続き (24日 20:29)

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会は23日、東京・両国国技館で定例会合を開き、膝や腰のけがでともに3場所連続で休場している白鵬、鶴竜の両横綱に「注意」を決議した。横審の内規では成績不振や休場の多 …続き (23日 18:45)

11月場所の優勝から一夜明け、オンラインで記者会見する大関貴景勝(23日午前)=共同

 大相撲11月場所で2年ぶり2度目の優勝を果たした大関貴景勝(24)=本名佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=が千秋楽から一夜明けた23日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋からオンラインで記者会見し「初優勝 …続き (23日 11:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]