/

レッドソックス沢村、キャンプ合流 「待ち遠しかった」

【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)=共同】米大リーグ、レッドソックスの沢村拓一投手が2日、フロリダ州フォートマイヤーズでキャンプを行っているチームに合流した。全体練習後にブルペンの傾斜を確かめるなど意欲的で「待ち遠しかった。焦る気持ちを抑えながら練習できたのかなと思う」とオンライン会見で笑顔を見せた。

チームに合流し、オンライン取材に応じたレッドソックスの沢村(2日)=共同

就労ビザ取得のためキャンプインには間に合わず、現地入り後も新型コロナウイルス感染防止策として個別に調整していた。この日は練習前のミーティングで紹介され、帽子を取ってあいさつ。同僚らには「ウエルカムと言っていただいた」そうで「家族だから困ったことがあったら助けると言ってもらったので、思い切りできるかなと思う」と好印象を口にした。

本人によると、キャンプ中の背番号は22で、公式戦で同じ番号かどうかは未定という。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン