/

大リーグ、21年は観客入れて開催か 現地報道

【ロサンゼルス=共同】米大リーグは今季、観客を入れて開催する可能性があると12日、全国紙USAトゥデー(電子版)が報じた。機構が人数限定でオープン戦から認めることがあり得ると各球団に通達した。キャンプの見学は認めない。

昨季は新型コロナウイルス禍でレギュラーシーズンが無観客、ワールドシリーズとプレーオフの一部は1万人あまりの観客に制限して開催した。その時と同様、今季もチケットは少人数の一組単位での販売を想定。各組の座席は2メートルほど離し、飲食時以外のマスク着用を義務付ける。グラウンドと観客の距離も取り、開閉式屋根付きの球場ではオープンすることを推奨する。観客に新型コロナのワクチン接種や検査、検温を求めるかは各球団に委ねる方針。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン