その他スポーツ

IOC、eスポーツ討論会を開催へ 五輪採用を模索

2018/6/27 20:12
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は26日、コンピューターゲームの技を競う「eスポーツ」と五輪運動の今後をテーマにしたフォーラムを7月21日にスイスのローザンヌで開催すると発表した。IOCは昨年、eスポーツを「スポーツ活動として考えられる」とし、五輪実施競技に採用する可能性を模索している。

フォーラムでは各国際競技連盟や各国オリンピック委員会、ゲーム業界の関係者を集めて討論会などで意見交換する。eスポーツは今夏のジャカルタ・アジア大会で公開競技として実施され、2022年大会(杭州=中国)では正式競技に加わる。日本でも19年茨城国体の文化プログラムとして都道府県対抗大会が開催される見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は23日のBSフジ番組で、暑さ対策で五輪のマラソンと競歩を札幌市に変更する案に関連し、他競技にも開催地変更の検討が及ぶ可能性を否定した。「これ …続き (23日 23:15)

 バスケットボール男子のBリーグ1部は23日、川崎市とどろきアリーナなどで9試合が行われ、中地区首位の川崎が三遠を94―87で退け、7勝目(1敗)を挙げた。
 東地区は1位のSR渋谷が宇都宮に81―91 …続き (23日 22:22)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は23日、大会ボランティア約8万人を対象としたインターネットによる「eラーニング」研修を24日から始めると発表した。パソコンやスマートフォンを使って教材の …続き (23日 19:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]