/

レアルとマンC、8強入り サッカー欧州CL

【ベルリン=共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は16日、マドリードなどで決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われ、レアル・マドリード(スペイン)とマンチェスター・シティー(イングランド)が準々決勝に勝ち上がった。

アタランタ戦で先制点に喜ぶレアル・マドリードのベンゼマ=中央(16日、マドリード)=ロイター

最多13度優勝を誇るRマドリードはベンゼマの先制点などでアタランタ(イタリア)を3-1で下し、2戦合計4-1として3季ぶりに8強入りした。初優勝を狙うマンチェスターCはボルシアMG(ドイツ)を退けて4季連続のベスト8。デブルイネとギュンドアンがゴールを決め、第1戦と同じ2-0のスコアで快勝した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン