その他スポーツ

リオ五輪出場、6月までの処分解除が条件 ロシア陸連会長

2016/2/24 11:10
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】ロシア陸上界の組織的なドーピング問題をめぐり、1月に就任した同国陸連のシリャフチン会長は23日、6月までに国際陸連による資格停止処分が解除されない場合、8月のリオデジャネイロ五輪に同国の陸上選手は出場できないとの見解を明らかにした。ロイター通信などが報じた。

会長は…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 1月13日に遠征先のマレーシアで交通事故に巻き込まれて負傷し、2月8日に右目眼窩底骨折の手術を受けたバドミントン男子シングルスの桃田賢斗が29日、所属先のNTT東日本で練習を再開した。同社によると、 …続き (19:55)

女子RSX級に出場した須長由季。日本勢トップの21位で東京五輪代表に決まった(29日、ソレント)=共同

 【ソレント(オーストラリア)=共同】セーリングのRSX級世界選手権最終日は29日、オーストラリアのソレントで行われ、女子は須長由季(ミキハウス)が日本勢トップの総合21位で東京五輪代表に決まった。日 …続き (18:48)

 【シドニー=共同】セーリングの双胴艇で争う国別対抗戦、セールGP第1戦最終日は29日、シドニーで残り2レースと総合上位2チームによるマッチレースが行われ、日本は3位に終わった。英国がマッチレースでオ …続き (18:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]