2019年9月18日(水)

オリパラセレクト

フォローする

陸上女子のセメンヤ、また敗訴 男性ホルモン値制限規制で

Tokyo2020
2019/7/31 10:50
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=共同】陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ選手(南アフリカ)が、男性ホルモンのテストステロン値が高い女子選手の出場資格を制限する国際陸連(IAAF)の新規定撤回を求めた問題で、同選手の代理人は30日、スイスの連邦最高裁判所に訴えが退けられたと明らかにした。ロイター通信が報じた。

陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ選手=AP

陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ選手=AP

テストステロン値を薬などで下げないと国際大会の一部種目に出られないとの新規定を不服とするセメンヤ選手はスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したが敗訴し、5月にCASが本部を置くスイスの最高裁に上訴。最高裁は結論が出るまでは処置を受けずに大会に出場できる仮処分を出していたが、新規定を正当と認める判断を下した。

先天的にテストステロン値が高いとされるセメンヤ選手は薬の服用を拒否しており、800メートルで連覇が懸かる9月開幕の世界選手権(ドーハ)は欠場するという。代理人を通じ「連覇への道を阻まれ非常に残念だが、全ての女子選手に関わる人権保護の闘いを諦めない」との声明を出した。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 マラソンの東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)の女子で優勝し、代表切符をつかんだ前田穂南(天満屋)が18日、岡山市にある所属先で記者会見に臨み、来夏の五輪へ「世界で戦え …続き (9/18)

タシケントでのグランプリ大会出発前に取材に応じるベイカー茉秋(18日午前、成田空港)=共同共同

 2016年リオデジャネイロ五輪柔道男子90キロ級金メダルのベイカー茉秋(日本中央競馬会)が18日、グランプリ(GP)大会(20~22日・タシケント)出発前に取材に応じ「東京五輪に向けて一戦も落とせな …続き (9/18)

男子グレコローマン60キロ級決勝 ロシア選手(手前)と対戦する文田健一郎(17日、ヌルスルタン)=共同共同

 【ヌルスルタン(カザフスタン)=共同】レスリングの東京五輪予選を兼ねた世界選手権第4日は17日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、男子グレコローマンスタイル60キロ級で五輪代表に決まった文田健一郎 …続き (9/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。