2019年5月25日(土)

フィギュア

フィギュア、後半加点のジャンプ制限 ルール変更

2018/6/6 8:45
保存
共有
印刷
その他

【セビリア(スペイン)=共同】国際スケート連盟(ISU)は5日、スペインのセビリアで総会を開き、フィギュアの演技後半に跳んだ全てのジャンプの基礎点を1.1倍とする現行ルールを改正し、ショートプログラム(SP)では最後の1つ、フリーでは最後の3つに制限することを決めた。日本連盟の提案が承認されたもので、新シーズンの各選手の戦い方に大きく影響しそうだ。

2月の平昌冬季五輪では女子のアリーナ・ザギトワ(ロシア)がSPで3つ、フリーで7つの全てのジャンプを後半に跳ぶ戦略で金メダルを獲得した。ISUの岡部由起子技術委員は「ルールを逆手に取って、全部後半に跳ぶ選手が多くなっていた。よりバランスの取れたプログラムに導くためのルール改正だ」と評価した。

カナダ連盟はSPで最大2つ、フリーで4つのジャンプを1.1倍とする改正案を出したが、否決された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 国際スケート連盟(ISU)は21日、フィギュアでジャンプが回転不足になったときにこれまでは基礎点の75%を得点としていたが、2019~20年シーズンは80%に引き上げると発表した。18~19年シーズ …続き (22日 20:27)

 【アナハイム=共同】フィギュアスケートのカナダ連盟は2日、2018年平昌冬季五輪の女子銅メダリストで、同年3月の世界選手権を制したケイトリン・オズモンド(23)=カナダ=が現役を引退したと発表した。 …続き (3日 16:43)

アイスショーで演技する本田真凜(27日、新横浜スケートセンター)=共同

 フィギュアスケート女子で2016年世界ジュニア選手権女王の本田真凜(JAL)が27日、新横浜スケートセンターで行われたアイスショーに出演し、映画「ラ・ラ・ランド」の楽曲を使った来季のフリーを初披露し …続き (27日 20:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]