2019年9月18日(水)

その他スポーツ

男子総合Vの小林陵が3位、女子の高梨14位 W杯ジャンプ

2019/3/13 7:38
保存
共有
印刷
その他

【リレハンメル(ノルウェー)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は12日、ノルウェーのリレハンメルで個人第24戦(ヒルサイズ=HS140メートル)が行われ、日本男子初の個人総合優勝を決めている小林陵侑(土屋ホーム)は130メートル、137メートルの合計261.7点で3位に入り、今季17度目の表彰台に立った。

3位となり、今季17度目の表彰台に立った小林陵侑(右)。中央は今季4勝目のシュテファン・クラフト(12日、リレハンメル)=共同

3位となり、今季17度目の表彰台に立った小林陵侑(右)。中央は今季4勝目のシュテファン・クラフト(12日、リレハンメル)=共同

シュテファン・クラフト(オーストリア)が285.7点で今季4勝目、通算16勝目を挙げた。小林潤志郎は6位、佐藤幸椰(ともに雪印メグミルク)は27位だった。葛西紀明(土屋ホーム)は36位、伊東大貴(雪印メグミルク)は38位、中村直幹(東海大)は49位で2回目に進めなかった。

同じ会場で行われた女子個人第19戦で、伊藤有希(土屋ホーム)は8位、高梨沙羅(クラレ)は14位だった。マーレン・ルンビ(ノルウェー)が今季10勝目、通算23勝目を挙げた。

丸山希(明大)は23位、勢藤優花(北海道ハイテクAC)は25位、岩渕香里(北野建設)は26位だった。大井栞(早大)は40位で2回目に進めなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 マラソンの東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)の女子で優勝し、代表切符をつかんだ前田穂南(天満屋)が18日、岡山市にある所属先で記者会見に臨み、来夏の五輪へ「世界で戦え …続き (12:21)

 バドミントンの中国オープンは17日、中国の常州で行われ、男子シングルス1回戦で世界選手権2連覇の桃田賢斗(NTT東日本)が2008年北京、12年ロンドン両五輪覇者の林丹(中国)を2―0で下した。女子 …続き (0:22)

陸上の世界選手権に向けた壮行会に出席し、意気込みを語る小池祐貴(17日、東京都新宿区)=共同

 日本陸連は17日、東京都内で世界選手権(27日開幕・ドーハ)に向けた壮行会を開き、男子100メートルで7月に9秒98をマークした小池祐貴(住友電工)は「自分の走りができれば、決勝(進出)は難しいこと …続き (17日 20:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。