オリパラセレクト

フォローする

女子走り幅跳び兎沢、東京パラ内定 世界選手権で銅

Tokyo2020
2019/11/13 9:12
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=共同】パラ陸上の世界選手権第6日は12日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われ、女子走り幅跳び(義足T63)で20歳の兎沢朋美(日体大)が4メートル33で銅メダルを獲得し、4メートル13で4位だった21歳の前川楓(チームKAITEKI)と共に東京パラリンピック代表に内定した。兎沢は初で、前川は2大会連続の代表入り。

女子走り幅跳び(義足)で3位の兎沢朋美。東京パラリンピック代表に内定した(12日、ドバイ)=共同

女子走り幅跳び(義足)で3位の兎沢朋美。東京パラリンピック代表に内定した(12日、ドバイ)=共同

男子100メートル(車いすT52)では、既に内定を得ている伊藤智也(バイエル薬品)が17秒41で3位に入り、2位だった9日の400メートルに続く表彰台。17秒52で4位の大矢勇気(ニッセイ・ニュークリエーション)は初のパラリンピック代表に内定した。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 【ローザンヌ(スイス)=共同】スポーツ仲裁裁判所(CAS)は4日、国際重量挙げ連盟(IWF)が9月に科した2年間の資格停止処分の撤回を求めたエジプト連盟の訴えを退けたと発表した。IWFは、複数のドー …続き (12/5)

 日本サッカー協会は4日、東京五輪世代に当たるU―22(22歳以下)代表の国際親善試合、ジャマイカ戦(28日・トランスコスモススタジアム長崎)に臨む日本代表に、安部(バルセロナ)前田(マリティモ)ら1 …続き (12/4)

 【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は3日の理事会で2022年にセネガルのダカールで開催する夏季ユース五輪の実施競技と種目を承認し、20年東京五輪で初採用の空手、スケートボ …続き (12/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]