/

シントトロイデンで13人陽性 鈴木優磨ら日本勢5人所属

サッカーのベルギー1部リーグでFW鈴木優磨、DF橋岡大樹、GKシュミット・ダニエルら日本勢5人が所属するシントトロイデンは16日、新型コロナウイルスのPCR検査でトップチームの選手10人、スタッフ3人が陽性判定を受けたと発表した。選手名は非公表。

15日に選手5人、スタッフ1人の陽性が判明し、関係者46人が検査したところ16日に新たに選手5人、スタッフ2人の陽性が確認された。残る39人は陰性という。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン