2018年9月18日(火)

その他スポーツ

セリーナら4強入り ウィンブルドンテニス

2018/7/11 1:16
保存
共有
印刷
その他

女子シングルス準々決勝 ダリア・カサキナに勝利したアンゲリク・ケルバー(10日、ウィンブルドン)=共同

女子シングルス準々決勝 ダリア・カサキナに勝利したアンゲリク・ケルバー(10日、ウィンブルドン)=共同

 【ウィンブルドン=共同】テニスのウィンブルドン選手権第8日は10日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス準々決勝で7度優勝のセリーナ・ウィリアムズ(米国)やユリア・ゲルゲス、アンゲリク・ケルバー(以上ドイツ)、エレナ・オスタペンコ(ラトビア)が勝った。12日の準決勝でS・ウィリアムズとゲルゲス、ケルバーとオスタペンコが当たる。

 S・ウィリアムズはカミラ・ジョルジ(イタリア)に3―6、6―3、6―4で逆転勝ち。ゲルゲスはキキ・ベルテンス(オランダ)に3―6、7―5、6―1で勝ち、四大大会初の4強。元世界ランキング1位のケルバーはダリア・カサキナ(ロシア)を6―3、7―5で退け、昨年の全仏オープン女王のオスタペンコはドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を7―5、6―4で下した。

 前日に日没順延となった男子シングルス4回戦で第5シードのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)がジル・シモン(フランス)に7―6、7―6、5―7、7―6で勝ち、11日の準々決勝に臨む8強が出そろった。デルポトロは第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

シングルス1回戦で敗れた奈良くるみ(18日、アリーナ立川立飛)=共同

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第2日は18日、アリーナ立川立飛で行われ、シングルス1回戦で主催者推薦出場の奈良くるみ(安藤証券)は元世界ランキング1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルー …続き (21:54)

 2026年の冬季五輪招致プロセスに参加している札幌市は17日、30年大会への招致目標変更で国際オリンピック委員会(IOC)、日本オリンピック委員会(JOC)と合意した。IOCは招致継続を求めていたが …続き (21:30)

男子6回戦を首位で通過し、決勝進出を決めた五十嵐カノア(18日、愛知県田原市大石海岸)=共同

 2020年東京五輪の追加種目、サーフィンの世界選手権に相当するワールドゲームズ(WG)は18日、愛知県田原市大石海岸沖で行われ、20歳で優勝候補の五十嵐カノアが4人で争う決勝に進出した。3~5回戦を …続き (17:44)

ハイライト・スポーツ

[PR]