オリパラセレクト

フォローする

ボクシング成松「練習変更、経験ある」 新型肺炎で

Tokyo2020
2020/2/25 22:21
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ボクシングの東京五輪アジア・オセアニア予選(3月・ヨルダン)への渡航が早まった日本代表選手が25日、出発前に成田空港で取材に応じ、2大会連続五輪を目指す男子ライト級の成松大介(自衛隊)は「計画していた練習を変更せざるを得なくなった」と影響を口にしつつ「今までやってきた経験がある」と力強く語った。

ヨルダンに入国制限の動きがあることを踏まえ、当初より3日早い出発になった。日本ボクシング連盟によると、現状では日本選手に対する入国制限はないと在日ヨルダン大使館から回答を得ているという。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 国際重量挙げ連盟(IWF)は4日、相次ぐドーピング問題のため、タイとマレーシアの東京五輪出場を認めないと発表した。新型コロナウイルス感染拡大で1年延期となった来夏の五輪に参加できない。タイとマレーシ …続き (4/5)

 【ベルリン=共同】来夏に延期となった東京五輪のサッカー男子の出場資格について、国際サッカー連盟(FIFA)の作業部会は3日、「1997年1月1日以降生まれで、3人まではオーバーエージ(OA)枠を認め …続き (4/4)

 2016年リオデジャネイロ五輪のボート男子エイトで金メダルを獲得した34歳のトム・ランズリー(英国)が3日、東京五輪が1年延期されたことを理由に現役引退を表明した。英BBC放送(電子版)に「21年に …続き (4/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]