その他スポーツ

バドミントン、世界ランキング一時凍結 国際大会再開見通せず

2020/3/31 23:44
保存
共有
印刷
その他

世界バドミントン連盟(BWF)は31日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断しているワールドツアーを含む国際大会の再開が見通せないため、世界ランキングを一時凍結すると発表した。中断前最後のツアー大会となった全英オープンまでのポイントを反映した3月17日付ランキングで留め置く。

東京五輪の出場枠については4月28日付世界ランクに基づいて各国・地域に分配する予定だったが、1年延期になったことで再検討する。世界ランクは1年間の国際大会で獲得したポイントの高い10大会を合計して毎週更新していた。

3月17日付ランキングで男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が1位、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)が3位、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)が2位につけていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 スノーボードのUSオープンの主催者は26日、新型コロナウイルスの影響を考慮し、2021年の大会を中止すると発表した。米報道によると、コロラド州ベイルで同年3月1~6日に開催予定だった。公衆衛生の観点 …続き (14:25)

 【ロサンゼルス=共同】北米プロアイスホッケーNHLのベットマン・コミッショナーは26日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月12日から中断しているレギュラーシーズンを打ち切り、7月以降に各カンファ …続き (10:21)

 日本スポーツ振興センター(JSC)は26日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除を受けて、東京都北区にある選手強化拠点の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の利用を27日から再開する …続き (26日 20:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]