オリパラセレクト

フォローする

日本体操協会、6月末まで大会開催せず 全日本など

2020/3/31 21:53
保存
共有
印刷
その他

日本体操協会は31日、東京都内で臨時常務理事会を開いて新型コロナウイルスの感染拡大への対応を協議し、6月末までに予定した体操、新体操、トランポリンの主催大会を開催しないことを決めた。体操で東京五輪代表選考会を兼ねる計画だった個人総合の全日本選手権(4月17~19日・武蔵野の森総合スポーツプラザ)や5月のNHK杯、6月の全日本種目別選手権(ともに高崎アリーナ)などが含まれる。

大会は中止するか、10月以降に延期して実施するかどうかを今後判断する。1年延期が決まった五輪の体操代表選考は未定となった。これまでの選考基準は男女とも全日本種目別までの結果で代表が出そろうことになっていた。

五輪予選として5月に東京・有明体操競技場で予定した体操、新体操、トランポリンのアジア選手権はいずれも開催を返上する。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 日本レスリング協会は5日、東京都内で理事会を開き、東京五輪代表に決まっていた女子57キロ級の川井梨紗子と62キロ級の川井友香子(ともにジャパンビバレッジ)姉妹や男子グレコローマンスタイル60キロ級の …続き (6/5)

 自転車マウンテンバイクの東京五輪代表に決まった男子の山本幸平(DREAM SEEKER RACING TEAM)と女子の今井美穂(CO2bicycle)が5日、オンライン会見で決意表明し、4大会連続 …続き (6/5)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の遠藤利明副会長は5日、新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期された東京大会の開催可否の判断を巡り、来春まで事態の推移を見守るべきだとの考えを示した。同日の自民党 …続き (6/5)

ハイライト・スポーツ

[PR]