2019年5月21日(火)

その他スポーツ

男子十種競技で右代が優勝 アジア陸上、女子七種は山崎4位

2019/4/24 1:43
保存
共有
印刷
その他

【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第3日は23日、ドーハで行われ、男子十種競技は右代啓祐(国士舘ク)が7872点で優勝した。同200メートルは準決勝で小池祐貴(住友電工)が20秒60の1組2着となり、24日(日本時間同日深夜)の決勝に進出。予選は21秒18の5組1着で通過した。

男子十種競技で優勝し、日の丸を掲げる右代啓祐(23日、ドーハ)=共同

男子十種競技で優勝し、日の丸を掲げる右代啓祐(23日、ドーハ)=共同

女子七種競技の山崎有紀(スズキ浜松AC)は5753点で4位だった。

男子110メートル障害は金井大旺(ミズノ)高山峻野(ゼンリン)、女子100メートル障害は木村文子(エディオン)青木益未(七十七銀行)が予選を突破して決勝進出。男子走り幅跳びの橋岡優輝(日大)城山正太郎(ゼンリン)も予選を通過した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

トレイルブレーザーズ戦でシュートを放つウォリアーズのカリー=中央(20日、ポートランド)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBAのプレーオフ、西カンファレンス決勝(7回戦制)は20日、ポートランドで第4戦が行われ、3連覇を狙うウォリアーズが延長の末、トレイルブレーザーズを11 …続き (15:34)

 2018年平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金を含む五つのメダルを獲得した村岡桃佳が、20年東京大会出場を見据え、陸上に挑戦することが20日、関係者の話で分かった。来月の日本パラ陸上選 …続き (15:34)

 2020年東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と大会組織委員会などとの第8回合同会議が21日、始まった。初日は会場視察が行われ、IOCのコーツ調整委員長や組織委の森 …続き (12:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]