2019年8月26日(月)

プロ野球

中日・松坂が今季初登板 5回2失点で勝敗付かず

2019/7/16 21:59
保存
共有
印刷
その他

右肩を痛めて2軍で調整していたプロ野球中日の松坂大輔投手(38)が16日、名古屋市東区のナゴヤドームで行われた阪神戦で今季初登板し、5回2失点で勝敗は付かなかった。松坂は「もう1イニング、2イニング投げたかった」と話した。

5回、阪神2死二、三塁のピンチを切り抜けベンチに戻る中日・松坂(16日、ナゴヤドーム)=共同

5回、阪神2死二、三塁のピンチを切り抜けベンチに戻る中日・松坂(16日、ナゴヤドーム)=共同

1軍登板は昨年9月13日の阪神戦以来で今シーズン、背番号が長年背負ったエースナンバーの18に変更されてからは初めてだった。試合は3-2で中日が勝った。

プロ21年目の松坂は2月のキャンプ中、ファンと接触した際に右腕を引かれ、その後右肩の違和感を訴えた。回復と鍛錬に努めてから、5月28日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦で故障後初めて登板するなど4度の2軍戦で好投した。

テスト入団した昨季は日本球界12年ぶりの勝利を飾るなど6勝(4敗)を挙げてカムバック賞に輝き、オールスターゲームにも出場した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

巨人戦に先発し、6回無失点で12勝目を挙げたDeNA・今永(25日、東京ドーム)=共同

【DeNA3―0巨人】DeNAが無失点リレーで勝った。三回に乙坂の適時打で先制。七回に乙坂の適時三塁打、八回にはソトのソロで加点した。 …続き (25日 22:06更新)

十一回、代打石川が中越えにサヨナラ2ラン=共同

 勝負どころで繰り出した巨人・原監督の一手がずばりと当たった。同点の延長十一回、安打で出た先頭の重信が大胆に二盗を決めると、次の回も見越して打席に立たせていた投手・田口に2ボールから代打・石川をコール …続き (24日 23:15)

7回1失点で13勝目を挙げた日本ハム・有原=共同

 二回、日本ハムの先発有原は先頭モヤに先制ソロを浴びた。打たれたのはこの時点で最速の143キロ。一回から直球にさほどスピードがなかったのは「体重移動がうまくできず、球に力が伝わらなかった」から。
【24 …続き (24日 22:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。