サッカー

西野監督のタイ快勝、前日本代表監督 W杯アジア2次予選

2019/9/11 0:23
保存
共有
印刷
その他

サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選が10日、各地で行われ、G組では西野朗・前日本代表監督が率いるタイがインドネシアに3-0で快勝し、初勝利を挙げた。

C組では元日本代表の本田圭佑が実質的な監督を務めるカンボジアがバーレーンに0-1に黒星。イランは香港を2-0で下した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

冨安健洋=ゲッティ共同

 【ベルリン=共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のボローニャは16日、日本代表の試合で左太もも裏を痛めたDF冨安健洋が回復までに30~40日を要する見込みと発表した。11月14日に敵地で予 …続き (11:16)

 【ベルリン=共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は15日、各地で行われ、2008、12年大会を連覇したF組のスペインが敵地でスウェーデンと1―1で引き分け、勝ち点20として同組2位以内を確保して …続き (16日 10:01)

 香港との試合を見守る、カンボジアで実質的な監督を務めるサッカー元日本代表の本田圭佑(左端)=香港(AP=共同)

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選は15日、各地で行われ、平壌で開催されたH組の北朝鮮―韓国の南北対決は0―0で引き分けた。ともに2勝1分けで勝ち点は7。
 B組のオ …続き (16日 0:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]