その他スポーツ

日本は黒星発進 デ杯テニス、仏に惜敗

2019/11/20 7:57
保存
共有
印刷
その他

【マドリード=共同】男子テニスの国別対抗戦、デビス杯(デ杯)本戦第2日は19日、マドリードで行われ、エースの錦織圭(日清食品)を右肘故障で欠く日本は1次リーグA組初戦で昨年準優勝のフランスに1-2で惜敗し、黒星発進となった。20日にセルビアと対戦する。

ダブルスでプレーする内山(手前)、マクラクラン組(19日、マドリード)=共同

ダブルスでプレーする内山(手前)、マクラクラン組(19日、マドリード)=共同

シングルスの第2試合で世界ランキング73位の西岡良仁(ミキハウス)が10位のガエル・モンフィスを7-5、6-2で破ったが、最後のダブルスで内山靖崇(北日本物産)マクラクラン勉組が強豪のピエールユーグ・エルベール、ニコラ・マユ組に7-6、4-6、5-7で逆転負けした。第1試合で内山はジョーウィルフリード・ツォンガに2-6、1-6で敗れた。

18カ国が6組に分かれて総当たりし、各組1位など8チームが決勝トーナメントに進む。昨年までは世界の上位16チームによるトーナメントを1年かけて実施したが、1週間の集中開催に変更。従来の5セット制から3セット制に短縮した。

楽天が冠スポンサーとなり、三木谷浩史会長兼社長がサッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナのDFピケと創設した投資会社が出資した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子200メートル自由形で優勝し、笑顔の松元克央(中央)。左は2位の江原騎士、右は3位の坂田怜央(24日、東京辰巳国際水泳場)=共同

 競泳の北島康介杯は24日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートル自由形は昨夏の世界選手権銀メダリストの松元克央(セントラルスポーツ)が自身の日本記録に0秒60差と迫る1分45秒82で優勝した …続き (19:33)

 男子マラソンの日本記録を持つ大迫傑(ナイキ)が24日、ドバイ・マラソンに出場し、先頭集団で25キロを1時間14分18秒で通過した後、棄権した。練習の一環で、予定通りの距離を走った。中間点の記録は1時 …続き (19:31)

女子シングルス3回戦でコリ・ガウフ(左)に敗れた大坂なおみ(24日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第5日は24日、メルボルンで行われ、女子シングルス3回戦で2連覇を狙った第3シードの大坂なおみ(日清食品)は世界ランキング67位で15歳のコリ・ガウフ(米国) …続き (19:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]