オリパラセレクト

フォローする

大野「夏の本番見据え稽古」 柔道、五輪連覇へ決意

Tokyo2020
2020/2/25 19:05
保存
共有
印刷
その他

柔道のGS大会から帰国し、成田空港で取材に応じる大野将平(25日午後)=共同

柔道のGS大会から帰国し、成田空港で取材に応じる大野将平(25日午後)=共同

柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会に出場した日本代表が25日、ドイツから成田空港に帰国し、男子73キロ級で優勝して東京五輪代表入りが決定的となった大野将平(旭化成)は「2回目の4年間をしぶとく闘ってきた。ぶれずに夏の本番を見据えて稽古していく」とリオデジャネイロ五輪に続く2連覇へ決意を語った。

男子60キロ級を制した高藤直寿(パーク24)も2大会連続出場を確実にし「五輪への気持ちが強く出て、体も動いた」と納得顔。23歳だった4年前は3位で涙を流した。「金メダルを取るため、根本的に強くなる」と残り5カ月の課題を挙げた。

全日本柔道連盟は27日に強化委員会を開き、各階級で飛び抜けていると認めた選手を代表に決定する。日本男子の井上康生監督は「昨年の結果なども含めて総合的に判断していく」と改めて述べた。4月上旬の全日本選抜体重別選手権(福岡)が最終選考会となる。

女子で優勝し、代表入りが決定的な52キロ級の阿部詩(日体大)、70キロ級の新井千鶴(三井住友海上)らも帰国した。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 国際重量挙げ連盟(IWF)は4日、相次ぐドーピング問題のため、タイとマレーシアの東京五輪出場を認めないと発表した。新型コロナウイルス感染拡大で1年延期となった来夏の五輪に参加できない。タイとマレーシ …続き (4/5)

 【ベルリン=共同】来夏に延期となった東京五輪のサッカー男子の出場資格について、国際サッカー連盟(FIFA)の作業部会は3日、「1997年1月1日以降生まれで、3人まではオーバーエージ(OA)枠を認め …続き (4/4)

 2016年リオデジャネイロ五輪のボート男子エイトで金メダルを獲得した34歳のトム・ランズリー(英国)が3日、東京五輪が1年延期されたことを理由に現役引退を表明した。英BBC放送(電子版)に「21年に …続き (4/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]