サッカー

「本田監督」のカンボジア、香港に敗れる

2019/11/20 0:01
保存
共有
印刷
その他

サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選で19日、日本と同じF組のミャンマーはホームでモンゴルに1-0で勝って2勝3敗とし、勝ち点を6に伸ばした。モンゴルは1勝4敗で同3のまま。

サッカーW杯アジア2次予選の香港―カンボジア戦に姿を見せた、カンボジア代表の実質的な監督を務める本田圭佑氏(19日、香港)=共同

サッカーW杯アジア2次予選の香港―カンボジア戦に姿を見せた、カンボジア代表の実質的な監督を務める本田圭佑氏(19日、香港)=共同

G組で西野朗監督が率いるタイはベトナムと0-0で引き分け、2勝2分け1敗の勝ち点8。C組では元日本代表の本田圭佑が実質的な監督を務めるカンボジアが香港に0-2で敗れ、1分け4敗となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)第2日は14日、ドーハで行われ、アジア代表のアルヒラル(サウジアラビア)がアフリカ王者のエスペランス(チュニジア)に1―0で競り勝って準決勝に進出した。
 アルヒ …続き (1:18)

 【釜山=共同】日本サッカー協会は14日、東アジアE―1選手権に参加している男子日本代表からMF橋本拳人(FC東京)がけがで離脱すると発表した。13日の練習で左ふくらはぎを痛めたという。 …続き (0:27)

前半、競り合う岩渕(左)=共同

 攻めてはエースがハットトリック、守っては無失点。スコアだけみれば文句のつけようがない完勝だが、中身はそうでもない。日本より二回りほど立派な体格を生かしてグイグイと迫る中国の圧力に、ボランチの三浦は「 …続き (14日 23:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]