オリパラセレクト

フォローする

阿部一二三、脱臼と靱帯損傷 最終選考会は出場

Tokyo2020
2020/2/25 19:01
保存
共有
印刷
その他

柔道男子66キロ級の阿部一二三(日体大)が21日に制したグランドスラム・デュッセルドルフ大会で左手親指を痛め、脱臼と周辺の靱帯損傷と診断されたことを25日、日本男子の井上康生監督が明らかにした。東京五輪代表の最終選考会となる4月上旬の全日本選抜体重別選手権(福岡)の出場は問題ない見通し。

井上監督によると阿部は22日に検査、診察のためドイツを離れた。乱取りなどは控えるが、道着を着て体を動かせる状態という。

男子66キロ級は昨年世界王者の丸山城志郎(ミキハウス)と一昨年まで2年連続世界一の阿部が競り合っている。丸山が負傷欠場した今大会を、追いかける立場の阿部が制したことで井上監督は「(両者は)ほぼ横一線」との認識を示している。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 【ジュネーブ=共同】新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪が来年7月23日~8月8日開催に延期となったことを受け、同時期に福岡市で行われる予定だった水泳の世界選手権の代替日程が来年9月末~10月 …続き (4/2)

 東京五輪の1年延期を受けて国際オリンピック委員会(IOC)と各国選手代表との電話会議に参加した日本オリンピック委員会(JOC)アスリート委員会の沢野大地委員長が1日、テレビ会議形式で報道陣の取材に応 …続き (4/1)

 日本体操協会は31日、東京都内で臨時常務理事会を開いて新型コロナウイルスの感染拡大への対応を協議し、6月末までに予定した体操、新体操、トランポリンの主催大会を開催しないことを決めた。体操で東京五輪代 …続き (3/31)

ハイライト・スポーツ

[PR]