東京ムーブメント

フォローする

柔道・井上監督がコロナ基金 防護服1000着分目標

2020/5/12 22:26
保存
共有
印刷
その他

柔道日本男子の井上康生監督(41)が新型コロナウイルス感染拡大に対応する医療従事者らの支援を目指した基金を設立し、12日にホームページを立ち上げた。

柔道日本男子の井上康生監督=共同

柔道日本男子の井上康生監督=共同

基金の名称は「コロナに負けるな! ニッポンがんばれ!基金」。インターネットを通じて集まった寄付金は医療機関へのマスクや手袋、ゴーグルなどの医療用品支援、新型コロナ感染症の予防、診断、治療に向けた研究や開発費用などに充てられる。12月31日まで受け付けられ、目標金額は医療用防護服千着分の330万円としている。

井上監督は発起人として「最前線で闘っている医療従事者の皆さんに対し、心からの敬意と感謝の意しかありません。われわれには、このウイルスに打ち勝ち、明るい未来を切り開く力があるはずです」などとコメントした。同監督は知人らと協力し、神奈川県医師会に約5万5千枚のマスクを既に寄付。精力的に支援活動を展開している。

〔共同〕

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
東京大会の競技会場は幕張メッセなど都内外に43カ所ある(写真は千葉市の幕張メッセ)

 来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックをめぐり、今年に開催した場合に使用を予定していた全ての競技会場が来年も使用できる見通しとなったことが9日までに、関係者への取材で分かった。五輪の競技日程は、 …続き (7/9)

スポーツクライミングのオーストリア代表が事前合宿で利用する予定の「石鎚クライミングパークSAIJO」(愛媛県西条市)=同市提供愛媛県西条市提供

 東京五輪・パラリンピックの1年延期で、世界から集う代表選手が日本各地で使う予定だった競技用設備のメンテナンスが課題となっている。整備を怠らず、いかに最高の環境をもたらすか。ホストタウンや競技会場の関 …続き (7/9)

 組織委の森会長(左)と会談する小池都知事=共同共同

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は6日、東京都の小池百合子都知事と都庁で面会した。来夏に延期された大会本番に向けて、政府を含めた3者による新型コロナウイルス対策会議の設置を表明し、9月 …続き (7/6)

ハイライト・スポーツ

[PR]