オリパラセレクト

フォローする

IOC理事会始まる 五輪マラソンの札幌開催を協議

Tokyo2020
政治
2019/12/3 22:35
保存
共有
印刷
その他

【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は3日、スイスのローザンヌで理事会の審議を開始した。日程は3日間で4日には、暑さ対策で都内から変更した2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を協議する。大会組織委員会と札幌市、北海道は、発着点を市中心部の大通公園とする計画で一致しており、IOCの承認を目指す。

スイスのローザンヌで開かれたIOC理事会の審議に出席したバッハ会長(3日)=AP

スイスのローザンヌで開かれたIOC理事会の審議に出席したバッハ会長(3日)=AP

組織委はコースと競技日程についても4日(日本時間同日夕)の審議までに方向性を固めたい意向だが、ワールドアスレチックス(世界陸連)やIOCとの調整が続いており、まとまるかは流動的だ。マラソンコースは組織委が市中心部の2周回案を希望している一方、世界陸連はよりコンパクトなコースを6周ほど回る案を主張。競歩を含む競技日程は大会終盤の4日間に集中開催する方向で最終調整している。

4日夕には、札幌市で延期されていた組織委、市、北海道による第3回実務者会議も開かれることになった。

IOCによると、今回の理事会で新委員の候補者推薦を諮る可能性がある。東京五輪を前に現在1人の日本人IOC委員には2人目の待望論が出ており、次期候補として日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長を一本化して推す動きも進んでいる。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
セーリング女子49erFX級で東京五輪代表に決まった山崎アンナ(左)と高野芹奈(8日、オークランド)=日本セーリング連盟提供・共同日本セーリング連盟提供・共同

 日本セーリング連盟は8日、女子49erFX級の山崎アンナ(日体大)高野芹奈(関大)組が東京五輪代表に決まったと発表した。ニュージーランドのオークランドで同日まで行われた世界選手権で日本勢トップの20 …続き (12/8)

日本人最高の6位でゴールする吉田香織。東京五輪代表の設定記録には届かなかった(8日、さいたまスーパーアリーナ)=共同共同

 東京五輪女子代表選考の対象となるさいたま国際マラソンは8日、さいたまスーパーアリーナ発着で行われ、吉田香織(TEAM R×L)が2時間35分15秒で日本人最高の6位だった。代表入りの条件となる日本陸 …続き (12/8)

短水路の記録会に出場し、200メートルバタフライを泳ぐ萩野公介(7日、東京辰巳国際水泳場)=共同共同

 不振による休養から復帰した競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)が7日、東京五輪で2連覇を目指す400メートル個人メドレーを見据え、泳ぎ込みを本格化させていることを明らかにした。11月下旬から、練習で泳 …続き (12/7)

ハイライト・スポーツ

[PR]