プロ野球

ソフトバンクの中村晃、1億2000万円で更改 3年連続3割

2015/12/22 19:30
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクの中村晃外野手が22日、福岡市のヤフオクドームで契約交渉に臨み、4300万円増の年俸1億2千万円で更改した。プロ8年目での大台突破となった。

契約更改を終え、笑顔でポーズをとるソフトバンクの中村晃(22日、ヤフオクドーム)=共同

契約更改を終え、笑顔でポーズをとるソフトバンクの中村晃(22日、ヤフオクドーム)=共同

打順が固定されなかったものの3年連続で打率3割を達成。一塁と外野の複数の守備位置を守ったことが評価され「(1億円を)目標にして誰もがやる。よく頑張ったと思う」と笑みを浮かべた。首位打者獲得を来季の目標に掲げた。

右足首のけがで61試合出場にとどまった本多雄一内野手は、年俸固定制の3年契約で最終年となる来季を1億8千万円でサイン。「一番つらかったシーズン。セカンドのポジションを奪う」と挽回を期した。

今季先発と中継ぎで8勝を挙げ、3年契約を終えた寺原隼人投手は1年契約で2千万円増の6500万円。プロ2年目で初本塁打となる満塁弾を放った上林誠知外野手は300万円増の800万円で更改した。(金額は推定)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

九回2死一、二塁、ロドリゲスが左越えに逆転サヨナラ3ランを放つ=共同

 2点差を追っていたオリックスの九回の攻撃もあっという間に2死。このまま店じまいかという雰囲気が漂ったところから、よもやの逆転劇は始まった。
 ジョーンズが粘って四球を選び、続くT―岡田も四球。ともに日 …続き (10日 23:27)

10回ソフトバンク無死、柳田が左中間にサヨナラ本塁打を放つ。投手シャギワ、捕手足立(10日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク2―1楽天】ソフトバンクが今季2度目のサヨナラ勝ち。二回に松田宣の1号ソロで先制し、1―1の延長十回に先頭柳田の7号ソロで勝負を決めた。十回を抑えた高橋礼が2勝目。楽天は打線が2安打に終 …続き (10日 22:16更新)

 阪神は10日、甲子園球場で8月1日から6日まで行われる5試合で、入場者数の上限を1万8千人に引き上げると発表した。7月中は5千人が上限で行われる。引き続き、年間予約席の契約者、ファンクラブ会員に向け …続き (10日 20:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]