プロ野球

阪神・糸井、左足首手術へ CSファイナル以降の復帰絶望的

2019/10/8 21:04
保存
共有
印刷
その他

阪神は8日、糸井嘉男外野手(38)が近日中に左足首の手術を受けると発表した。

8月9日の広島戦で盗塁を試みて滑り込んだ際に負傷。左足首の関節炎と診断され、その後は2軍で調整していた。クライマックスシリーズ(CS)のファイナルステージ以降の復帰も絶望的になった。

阪神に移籍3年目の今季は主に3番を担い、103試合の出場で、打率3割1分4厘、5本塁打、42打点をマークした。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ソフトバンクは3日、新型コロナウイルス感染拡大防止策としてチームの活動休止期間を5日まで延長すると発表した。6日以降は未定。巨人と西武は今季の開幕が延期されたことを受け、当面の間、全体練習を行わない …続き (2:21)

 プロ野球が目指してきた4月24日の開幕を断念した。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、阪神の3選手ら球界からも感染者が出ている状況を鑑みれば、選択の余地はなかった。
【プロ野球開幕、白紙に 試合数削減 …続き (3日 22:57)

新型コロナウイルス感染拡大を受け開かれた、プロ野球の12球団代表者会議(3日、東京都内)=共同・日本野球機構提供

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は3日、臨時の代表者会議を東京都内で開き、目指していた24日の開幕を断念し、143試合あるレギュラーシーズンを削減する方向で合意した。現時点で新たな開幕日は設 …続き (3日 22:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]