/

巨人・原監督が21年も続投 オーナー明言「いいチーム状態」

巨人の山口寿一オーナーが13日、東京ドームで取材に応じ、リーグ2連覇を目前としている原辰徳監督の手腕を高く評価し「非常にいいチーム状態が続いている。思っていた以上に強くなった。来年は当然、続投」と明言した。来季が3年契約の3年目となる。

新型コロナウイルスの影響で開幕が大きくずれ込み、過密日程となるなどした異例のシーズンでも、巧みな選手起用と采配でチームを首位独走に導いている。オーナーは「1、2、3軍をまさにワンチームに束ねてマネジメントをやってくれている。コロナの特殊な状況下でもいい運営」と満足そうに話した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン